2021 2月 23日

廃牛舎が・・・


牛がいなくなった旧育成舎は廃屋になっていたのですが、またまた家畜車が。

あちらこちらで購入してきた初妊牛が再び、我が家で仮住まいすることに。えみんぐの乾乳舎に水が出ればこんなことにはならないのですが、
致し方ありません。今回は前回を上回る23頭の牛が運ばれてきた。


いっきに賑やかに。牛舎が壊れそう。

唯一、真っ白な牛が一頭。目立ちますが、いつもこちら目線。可愛いです~♡

引越せる日までおよそ3週間の間にまだ追加牛がいるそう。
もう、何頭買ってきたのでしょうか?この牛達が1~3か月の間に分娩するのですから、ゾワッとしますね。

2021 2月 22日

えみんぐ最新動画

えみんぐの最新動画がアップされました。

先月末に哺育・乾乳舎の検定が終わり、買ってきた初妊牛達が70頭ほど乾乳舎で暮らしています。
が・・・・なんと!まだ水が出ないのです。

搾乳牛舎と乾乳舎と分けて止水栓が設置されていなかったことから、この厳冬期に止水栓をあけてしまうとすべての牛舎に水が供給されてしまい、牛の入っていない搾乳舎にも水が行き渡ってしまうため、万が一凍結でもしてしまったものなら一大事ということになるそうで、現在、一日何回も給水車で乾乳舎の水槽に給水を行っている状態なんです。ともあれ、一基200リットルほどの水槽が3か所。寒い時期であっても、70頭の飲水量は膨大で給水してもあっと言う間になくなってしまうそう。あと2週間の我慢ですが、人も牛も大変です。

ですが、この2週間の間にまだまだ新しく初妊牛が入ってくる予定。給水作業は益々大変になりそうです。

2021 2月 21日

暴風被害

先週の爆弾低気圧による暴風。
月曜日の朝は拍子抜けするような穏やかなお天気でしたが、一転して午後から激しい暴風が吹き荒れた。
幸い雪が付かなかったので、暴風雪のホワイトアウトとはならなかったのですが、風の荒れようは凄かった。

この暴風により、都市間バスが路外に転落するというニュースで、一気に全国的に話題になってしまった紋別。
このバスが転落したのが、えみんぐ牛舎のすぐ近くです。幸い回送中のバスだったようで乗客はなく、運転集も怪我は無くて本当に良かった。
それでもこの界隈では路外に車が落ちる事、多発。我が家の目の前でも・・・それだけ風が酷かったことを物語っています。

我が家も被害を受けました。


丁度風上に引き戸があるD型飼料庫。風で扉が押し込まれてしまった。
大きな庭木の枝がぼっきりと折れしまったこと。

何よりも手痛いのは息子が通勤に使っている車が・・・・



車庫のシャッターが風で壊れ、風になびくシャッターが車を擦り、まるで熊のひっかき傷のような傷だらけのボディーとなり、サイドミラーもケチョンケチョンに壊れてしまっていた。すぐに保険屋さんと車屋さんに電話をして修理に出した。

とりわけ、ひとが怪我をしなかったのは幸いです。

全道各地で暴風による被害が多かったと聞きます。
ひと冬に一度は荒れないと春は来ないようですね。

これが最後である事を願って、穏やかに春を待ちたいものです。

 

2021 2月 15日

天気予報

嵐がやって来る!


何だか、冬の2月にこんな天気予報を見るの初めてかもしれない。
一体、どんな天気になるのか?
夜中に雨、結構な降水量からの明け方にかけて気温降下によりみぞれ?・・でも気温はプラスですから、みぞれというよりやはり雨でしょうね。みぞれの10mmっていった何?加え明日日中の暴風!半端ない予報です。夕方から気温も下がり路面はきっとアイスバーンでしょうね。風で磨かれてツルツルで、道路状況はどんなことになるのでしょう??? 想像しがたいお天気予報です。

2月の台風ってところでしょうか?ホワイトアウトにはならなそうですが・・・

通勤の方、くれぐれもお気を付けください。

 

除雪作業はなさそうかな?せめて、そうであって欲しい。

でも牧場内はどこもかしこも湖状態になるね~。

2021 2月 14日

塩パン

まだ2月。厳冬の時期なのに、雪が解けるほど暖かな日曜日。
雪解けの水たまりで、スズメが水浴びしていた。体中びちゃびちゃにしては身体を振るわせて水を振り払ってのバスタイム。
きっと気持ち良かったに違いありませんね。

こんな暖かな日の後は決まってお天気下り坂。
明日から雪マークが並んで、冬に逆戻りの予報。

仕事は日曜日といっても休みではないけれど、餌の配送やその他諸々の営業の方々などの来客がないのが日曜日。
来客や電話の対応がないだけでも平穏な時間が流れます。

分娩もなく暖かい日はそれだけも心弾む感じになる。

久しぶりにパンを焼いてみた。邪魔が入らない時じゃないと色々と工程上支障をきたすので、日曜日はうってつけの日。

本日は「塩パン」のみ! 4セット32本焼いた。

バターを生地に包み込んで丸め、岩塩を振って焼き、最後に溶けだしたバターを焼き上がりのパンに刷毛で塗って艶出し。
結構、塩味が効いていますが、焼き立ては美味しい。


パンの焼ける匂いは幸せの香りです。

買ったパンじゃないと思うと、手がついつい伸びて食べすぎることが常。
1個100円と思うと1個でセーブ出来るのにね~

なくならないうちに、すぐに冷凍して保存です。

忘れてた!本日バレンタインデーだったこと。
慌てて、帳尻合わせのバスクチーズケーキ焼いて、ごまかす作戦(笑)

地味に忙しい日曜日なり。