2017 1月 31日

素敵な姉妹

昨日午後、雪の降る中を訪れた女性2人+父親
お父さんは私の良ーく知っている牧場主さん

女性2人とはその娘さん達。初めてお会いしました。

お二人とも父親の牧場を手伝いつつ、姉妹で会社を立ち上げたとのこと。
合同会社「Casochi
そうです「過疎地」の「Casochi」なんです。

お姉さんは過疎地の暮らしサポーター、妹さんはこの素敵な名刺のようなデザインを担当するとのこと。

こんな田舎で若い姉妹が過疎地を応援しようなんて、なんて素敵でしょう!

まだ出来たばかりの会社、営業はこれから。

 

これに興味をもったのが、我がしゃちょー
なんだか、さっそく依頼するみたいよ♪

これから彼女たちが繰り広げる事業、とっても興味深いし、楽しみです。
彼女たちの発想によって、過疎地に暮らす自分達もきっと何か新しい視点が見いだせるかもしれません。
働く人がいない・・・・いないと諦めるのではなくて、魅力を発信し続ける事の大切さ、このネット社会ですもの必ず見てくれる人がいる!
ひとりでも多くの人に「ポチッ」として貰うために発信することは大切なことです。
それはどうやって?どんな魅力があるの?
と悩むひとのサポーターになってくれるはずですね。

 

それにしても、こんな素敵な姉妹を持つ父親さん、羨ましい限りです。傍らでにこにこ幸せそうな表情でいっぱい。

 

過疎地だからダメじゃなくて・・・・ 魅力的な過疎地 過疎地だからこそできること。
彼女達への期待は高まりつつありますね。