2017 9月 26日

敬老の日

「敬老の日」って、自分たちには遠い未来のことと思っていた。

ふと、気づかされた・・・・

孫からの敬老の日のプレゼントで(笑)

まだ我が家には母がいるので自分が敬老だなんて考えてもみなかったわ
自分は立場上まだ敬老の日を祝う側としか思っていなかった。
まさか祝いされる側とはね!
でも、孫には早くじぃーじ、ばぁーばって呼んでもらいたいのに、この矛盾さ。
自分で思わず笑ってしまう。

先日1歳になったばかりの孫から、可愛い足型の壁掛け。 そして、2歳3か月になる孫から、自分で描いた絵をトートバックにしたもの。

嬉しいものですね♪

右の足型はしゃちょー似。左の足型は私似!なーんてつい思ってしまう。ホント似てるのよ。

トートバックは近くにできたコンビニへおやつを買いに行くのに丁度良いサイズ。
世界にたったひとつだけの私たちのために書いてくれた絵。自慢です。

いつしか、こんな時が来て、こんな嬉しい気持ちになるとは考えたこともなかったけれど、歳を重ねる度に、味わえる気持ちに幸せ感じる自分がいることに気づかされます。

でも、まだまだ「敬老」っていう身分じゃないので、身を粉にして働きます!
孫へお小遣いあげられる様にね。

ありがとう♪