2019 8月 14日

お盆

令和、初のお盆の時期を迎えました。
超大型台風10号の影響が、帰省中の人々を不安の渦に巻き込んでいる様子。
一年に一度、久しぶりに故郷の故郷へ向うことを楽しみにしている家族や親せきの人々の気持ちを台無しにしてしまいそうな、台風。
今回の台風は勢力も強く、しかも速度が遅い。いったいどれほどの被害が襲ってくるのか想像もつきません。
そんな台風の前の穏やかなお盆入りの北海道。
久しぶりの日差しがこんなにも暑かったのか?と思う程、夏の太陽を感じた今日。

午前中にお墓参りを新しい家族と共に済ませ、夏の穏やかな日差しの中、孫の笑顔がはじけた。

お気に入りのラジコンカーを満面の笑みで操作する。
夏の日差しの笑顔にばぁーばも最上の幸せ感じる。

これから台風が来るなんて想像も出来ない一日。
速度が遅いだけに雨量も多く、自然災害は免れないという予測が強い。人々の笑顔を失う事態だけは避けて欲しいと願わずにはいられない。

お盆ですから、ご先祖様、お守り下さい。