2020 4月 24日

SOS牛乳チャレンジ!「ダルゴナコーヒー」

北海道鈴木知事、頑張ってくれています。

コロナの影響で牛乳の消費拡大に向けて私も!

韓国発のコーヒーの飲み方の一つ、現在SNS映えするという事でちょっとブームになっている「ダルゴナコーヒー」

韓国語でダルゴナはカラメルという意味らしいのです。

作り方は簡単。
インスタントコーヒー大さじ2
砂糖 大さじ2
水  大さじ2

これをハンドミキサーなどでしっかり泡立てて、グラスに氷と牛乳を入れ上にのせるだけ。簡単すぐに出来る。
砂糖の量はお好みで、私にはちょっと甘すぎかな。

ホイップコーヒーはとても濃厚なので、牛乳と混ぜながら飲むとふわっふわっのカフェオレ。
多分、牛乳を足しながら飲みたくなるので、牛乳の消費アップになりそう。

話題性は充分ですね!

グラスを変えることで見た目も更にグレードアップすることが出来そう。

コーヒーの飲めない方は
コーヒーを抹茶とか粉のほうじ茶、紅茶でもアレンジ出来るのだとか。
インスタントコーヒー以外で作る時は、コーヒーに入れるマリームを入れることで、ふんわりホイップが出来るとの事らしいですよ。
お試し下さい。

でも、上記の分量でおよそ2杯分ぐらい、一人分インスタントコーヒー大さじ1は、かなり胃に負担が大きいかもしれません。
自分に合わせて調整して楽しむといいですね。

外出出来ない分、家庭内で食事やお茶タイムを楽しむ時間が増えますね。

カフェ巡り、食べ歩き大好きな私にとっては残念なご時世ですが、自力で何でも作ってみようって思う今日この頃♪