2010 12月 21日

大掃除!?

例年になく年越し前から、経理作業を始めて数日が過ぎた頃、事務所の自分の机周辺を眺め「ん〜事務仕事する環境じゃないな。よし片付けよう」と突然言い出した。
昨日までの環境と変わりないが・・・・
パチンとスイッチが入ると、ど〜にも止まらない♪山本リンダモードの家人。
本棚から引き出しから飾り棚、数ある牛グッズまで、某女性国会議員も顔負けに徹底した事業仕分け。
要る物は右。
要らない物は左。
振興会のセミナーで「何でも取っておく事が、物を大事にする事とは限らない」と言われたのを思い出す。
斯くして、仕分け人の手によって廃止・・・じゃなくて廃棄になった物は全体の約4割(たぶん)。中には「あ〜それも捨てちゃうんだ」と思う物もチラホラ。
そうして、予想通り上がったテンションで 「アンタもそのCD何とかすれば!」
一日の大半は家におらず、一番立派なコンポも事務所にあるので、必然的に全てのCDは、ここに集まってしまう。そんな訳で、有りったけのCD出して分類してみた。

ピアノ。
サックス。
ペット。
ボーカル。
クラッシック。
インスト。
ポップス(日本含む)。
コンピレーション。
etc…
何枚になるのか?数えるのも嫌だ(笑)
しかし、オイラの宝物。どの1枚も手放す事が出来ない。

そして、整理完了。
右側の4段引き出しをホームセンターで購入。そこにポップス系のCDを格納すると…あーらすっきり。残りは白いカゴに余裕で収まった。
「田村的ポップス」に分類したのを改めて見てみると、南は沖縄の喜納昌吉さんから、北は十勝のドリカムまで。ビートルズもあれば、ちあきなおみ(‘黄昏のビギン’の歌い出しは泣ける)も有る。政治的理由の放送自粛から解けた「イムジン河」(フォーククルセダーズ)も有る。
幅広っ(笑)
白いカゴの収納方法は、ふとっちょバイオリニスト葉加瀬太郎さんが、TVで紹介していたもの。埃には弱いけど、探しやすい取り出しやすい。ラックとかケースとか買ってみたけど、やっぱこれだね。

綺麗な事務所で年越しだ−(笑)