2012 12月 31日

大晦日

いよいよ今年も今日で最後。
荒れた天候に翻弄された12月
昨日から嘘の様に極寒から気温が急上昇 ずっと真冬日だったのにプラスの気温
夜には雨も少し落ちてきた。年の瀬のこの暖かさがご褒美のように感じられた。
今朝も本当に暖かくて・・・搾乳の時も暖房いらずだった。
すでに日本海側から大荒れの年末年始予報 でもここオホーツク海側は風は強そうだけれど
まずまずの年越しになりそうです。

年末、我が家は物が壊れ続き・・・
なぜか年末、土壇場に来て家電壊れる事が実に多い
今年は・・・・
26日に家の茶の間のストーブが壊れ買い換えとなり・・・その3日後、今度は牛舎の事務所のストーブが壊れた!
その度に我が家の家電サポート店さんはすぐに対応してストーブ取り寄せ設置してくれ、何とか暖かく新年を迎えられる事になった。もう2~3日遅かったら大変な事になっていたと・・・想像するだけで寒すぎるお正月だった。

壊れたのはストーブばかりではない。
年末、何かと慌ただしくしているため集中力に欠けていた私・・・
帰省中の息子と二人で搾乳・・・ 運悪く息子のエリアに抗生物質の注射を打った牛が入ってきていて、既に搾乳し終わっていた・・・
およそ30頭分の搾った牛乳を搾乳の途中で廃棄処分することに・・・
痛いなぁ・・・と思っている矢先・・・ 昨夜 今度は私が・・・やってしまった・・・
集乳後最初の搾乳・・・それも8頭目で・・・全量廃棄・・・ まだ8頭分だけだったから良かったけれど・・・
連日の誤搾乳に我ながら凹みました。しゃちょーには「たむら牧場、牛乳を捨てるだけもうかってるんだなぁ~」って嫌み言われちゃったよ。

天候も荒れ模様だったけれど、私の心も落ち着いてなかったなぁ・・・と落ち込みと反省に終わる2012年でした。

 


お正月飾りも終え 子供達や息子夫婦も年越しに集まってくれ 賑やかな年の瀬
振り返れば実に色々あったけれど、こうして年末、新しい家族も増え顔を揃えられる幸せを感じます。

明日迎える2013年もどんな年であれど、みんな元気に過ごして行きたいと思います。
たむら牧場を支えてくれたたくさんの方々に感謝しますと共に、これからもどうぞよろしくお付き合い下さいます様お願いいたします。

皆さん、よいお年をお迎え下さいね。

 

この一年間、本当にお世話になり、ありがとうございました。