2013 7月 16日

昨日のキーワード、「自転車」

今朝の本題です。

 

 

昨日はお昼少し前、自転車でやった来た少年

そうです、昨年、間違って道を教えてしまったあの少年。

毎年農業塾に参加してくれるY君。
「塾長~!魚~持ってきたよぉ~!!!」って 日焼けした笑顔があどけなくて可愛い!って・・・・言ったら怒られるかな?もう中学3年生だもんね。
ご両親は漁師なんだとか。紋別からおよそ17km 自転車で冷凍の魚をもって届けてくれたけれど、暑かったのに全然、溶けていなかった。 ものすごい勢いで走ってきた事がその魚をみて思った。さすがに若い!
超高速宅急便ね~って笑ってしまった。ありがとうね~♪

お昼、牧場の芝の上で急きょ、炭を起こして焼き肉することに。
来春は高校受験とあって 進路のことやら、来月開催される農業塾などについて色々話し合った。
何とも楽しい時間を過ごした。 こうして 突然訪問してくれる少年がいるって嬉しいっ。
夕方、少年はまた紋別に向かって帰って行った。

 

夜の搾乳も後半の時、 いつも来てくれる乳検のオジサンがやって来た。
乳検でもないのに・・・何だろ?って思って話を聞くと、

「あの娘をここの牧場の芝の上でキャンプさせて貰えないだろうか?」って・・・・
後を見ると自転車に乗った女性がやって来るではないですか!
「知り合い?」って聞くと
「いやいや 全く見ず知らず・・・どうもオランダ人らしい」とか・・・
「分かったわ 全然 OK!よ」と快諾

搾乳中 自分で持っているテントを張って貰って、哺乳も手伝って貰ったりして、作業終了後、またまた牛舎の前で「焼き肉」とビールで歓迎会♪


彼女はオランダ人のミリアム(Mirjam)さん32歳・独身
6年程前から愛車の自転車に乗り、ひとり旅行生活を続けているそう。
日本に来る前はオーストラリア・ニュージーランドを周り、この6月後半からは苫小牧から北海道入りし、札幌・旭川・宗谷と既に北海道を1200km走行しているとか。ニュージーランドでは3ヶ月も牧場で搾乳の仕事もしたことがあるみたい。

日本語はわずかなの単語しか分からない。
でも、彼女の持ち前の笑顔と屈託のない人柄に、私達の片言英語でもかなり楽しかったぁ~
しゃちょーの英語はまだまだ、なかなかイケてたわ。


翌朝の今日、搾乳後、事務所で朝食を食べて貰った。
これまでの彼女の旅行してきたスナップ写真を見せて貰いながら こんなところでキャンプするの?
こんな道なき道を行くわけ?(川を渡ったり、砂の上を自転車を押したり、オフロードレースコースのような道を行ったりと・・・)まるで信じられないと驚くばかり。彼女の強靱な精神力と体力・チャレンジャー精神には脱帽です。
彼女の撮影した写真がこれまた、プロ級にスゴイ写真なのです。素晴らしく美しい!


彼女の自転車 テントの他色々な荷物がとても重そう。
これで6年も旅行しているかと思うと本当にスゴイ。
しゃちょーがミリアムさんにプレゼントしたタオル。
今 人気の漫画「銀の匙」の限定タオル「蝦夷農・ホルスタイン部」 彼女、とても喜んでくれたみたい。

いざ出発、目指すは上原峠を越えて遠軽町へ
すっかりユニフォームに着替えて見違えた彼女 カッコイイ♪
でも首には五味温泉のタオルが掛けられていた(笑
そして、彼女の右足の足首には 彼女のロゴマークの自転車のタトゥーが入っていた。


本当に自転車を愛しているんだね。

 

これから取りあえず北海道を南下するみたいです。
自転車の後の荷物にはしゃちょーがあげた「ホルスタイン部」のタオルがしっかり!
十勝方面の方、この彼女の姿を見たら是非に声かけてあげてくださいね。

 

ミリアム!元気で楽しく旅行して行ってね~

また、いつか 会えるといいね~

 

 

という事で 「自転車」でのお客さんが偶然にも二人!
Today is Bicycle Day♪