2014 2月 23日

懐かしい実習生

フリーストールにして初めて受け入れた、当時 大阪在住の女の子Mちゃんが1ヶ月ほど実習に来ていた。
そのころ近くの牧場に長期実習に入っていた女の子の友人とあって、酪農面白いからと誘われて実習に来る事になり、近くの我が家で受け入れる事になった。

当時19歳か20歳ぐらいだったと思う。牛を近くで見るのも触るのも初めてだと言っていたけれど、臆する事無く、持ち前の明るさとチャレンジ精神で頑張ってくれた。当時小さかった我が家の息子達の遊び相手をしてくれ大人気だった。
あれからもう15年近くもなるけれど、結婚しました、子どもが出来ました等と毎年年賀状に添えられて送られてきていた。

昨年暮れ、しゃちょーのFacebookで偶然に繋がり、Mちゃんの近況がFacebookで随時見られる様になった。いつの間にか二人の子ども達も大きくなり、Mちゃんもパートをしながら頑張っている様子に嬉しくなった。

そのMちゃんが働いているお店が広島県三次市にある、おそうざい”乙家”
毎日のようにアップされるおばんざい料理を美味しそうって思って見ていた。
そんな先日。。。
彼女から送られてきました♪
味噌もつ鍋のスープが2種類(白味噌仕立てとコチュジャン仕上げ)
お店で作っているものだそうで、ペットボトルに入れて送ってきてくれたのです。
実は私達、もつ鍋って食べた事が無い。
ワクワクしながら早速頂きました。
牛もつはなかったので豚肉で代用。
コチュジャン仕上げのピリ辛のスープの方で頂くことに。

味噌もつ鍋
きゃー 旨いっ!
鍋でこんなに美味しいと思った事無いよ!
しゃちょーとハフハフしながら酒が進む!進む!と言いながら、腹いっぱい完食♪
食べ過ぎたぁ~と思うほど。
二人のばあちゃん達は白味噌仕立ての方を二人で完食。
101歳のばあちゃんは、それはそれは美味しいって、大層喜んでいた。

 

このスープ、地方発送もしてくれるそう♪

こうして 過去に我が家に来たほんの短い間の関わりだったのに、何らかの繋がりを絶やさずにいてくれることや、ふと思い出してくれることは本当に嬉しいことです。

いつかまた北海道に遊びに来られるといいね。
ありがとう♪